車買取 10年落ち

車買取10年落ち

 

一昔前なら10万キロか10年が車の寿命で車検が来たら当然のように車を乗り替えるような時代がありました。

 

でもよく考えてみますとその車が東南アジアなどへ輸出されそこでバリバリと第一線で走っている訳です。

 

つまり10年か10万キロが車の寿命というのは日本人の単なる思い込みですね。

 

 

私自身、最近は新車を購入後に20万キロくらい走るようになりました。

 

知人に聞いた話ですが運送会社のトラックは70万キロくらいは走るそうです。

 

 

それくらい車の性能は上がっているみたいです。

 

 

 

しかしながら車を13年以上乗ると自動車税、重量税などが上がる仕組みになっています。

 

さすがにこれは気分的によろしくないですね。

 

政府が国民に車を乗り換えさせる誘導のつもりなのでしょうが、「まだまだ乗れるやろ」と文句の1つもいいたくなります。

 

 

10年落ちの車はそれぞれの買取会社によって大きく評価が分かれます。

 

わたしは今回10年落ちの車を査定してもらいましたが最初の2、3件で買取会社にそっけなくされますと、諦めてしまいそうになりました。

 

ですがここからが我慢のしどころです。

 

 

数件の後、値段をつけてくれるところがぽつぽつと出てきました。

 

できるだけ多くの買取会社に査定してもらうことは正しいです

 

大きな買取の金額は期待できませんが中には良い条件を出してくれるところもあります。

 

 

一括査定を利用すればたくさんの買取会社に査定を依頼できます。

 

例えば下記ランキングの3つの一括査定サイトをすべてを利用するのも良い方法です。

 

それぞれのサイトだけにしか登録していない買取業者がいるからです。

 

 

人気の一括査定サイトランキング

1位

かんたん車査定

エイチームが運営するサイトです。
エイチームは東証一部上場企業です。
大手の買取店にとても強いので、まずは必ず、利用したいサイトです。

 

                       >>無料査定はコチラ<<

2位

ズバット車買取
ウェブクルーが運営するサイトです。

少なくともズバット車買取とかんたん車査定ガイドの2サイトの利用はおススメです。
大手の買取会社にも強く高値が出る可能性が大です。

 

                       >>無料査定はコチラ<<

3位

カーセンサー

リクルートの運営するカーセンサーは車の雑誌でもお馴染みで情報量が凄くあります。
街の多くの中小買取店が登録しています。
その強みか年数がたった車の買取まで重宝に使える一括サイトです。

 

                       >>無料査定はコチラ<<